11月2日 東北大会〜Ashの魅せた「春」〜

今回ブログ担当はユーフォニアムのあやかまるです(^v^)

11月2日に宮城県のグランディ21で行われた第43回マーチングバンド・バトントワーリング東北大会に出場してきました!


当日は、山形でウォーミングアップを行いました。


メンバーは落ち着いて調整できていましたね!



大会会場に移動してから、ストレッチ・最終確認。


いよいよ本番!

今年のShowテーマ「If Winter Comes, Can Spring Be Far Behind ?」(冬来たりなば春遠からじ)と約5ヶ月間向き合い、最高のShowを作り上げることができました。
Ashの「春」は会場の皆様に届いたでしょうか?(^O^)/❀


本番後の写真撮影。いい笑顔ですね(^ω^) みんな、お疲れさま!!
私の中でも、きっと他のメンバーの中でも特別なShowになったと思います。

結果は一般の部4位で、銀賞をいただきました。
このメンバーで出来る最大限を発揮することは出来たのではないかなと感じています。

メンバー、スタッフ、そしてAshを応援してくださっているすべての方々のおかげでここまでやり遂げることが出来ました。
本当にありがとうございました。


〈東北大会を終えて メンバーのコメント〉
「今回は大会前日や当日の練習も焦ることなく心に余裕をもって細かな見直しや最終チェックをすることが出来、本番も落ち着いて演技することが出来ました。最後の布のところだけは終わるまで不安だったけれど、うまくいってよかったです。今までで一番いいShowになったと思っています!(カラーガードリーダー りな)」

「前日からとてもいい状態で大会本番を迎えることが出来ました!本番は自分たちが出来る精一杯の演奏演技が楽しんで出来たと思います。一緒に頑張ってきたメンバーや、支えてくれた方々に本当に感謝です!お疲れさまでした!(カラーガード ひろか)」

「学生のときとは違った新鮮な気持ちでShowをすることができました。もっと多くの観客に見てもらいたいと感じ、それに見合った実力をこれからつけていきたいです。(カラーガード まさき)」


今後もAshはより良い音楽、マーチングをしていきたいと思います!
引き続き応援よろしくお願いします(*’▽’)
Share:

TWITTER

MOVIE

M.Ash2019ワ-クショップ(体験会)