11月8日 東北大会までの道のりを振り返って

こんばんは!
Directorのえんぴつです(^^)

11月8日は、メンバー全員でのミーティングを行いました!
ミーティングの中では、パート毎に振り返りを行い、お互いの意見を共有しました。

<各パートのコメントから>
「心を込めてShowの一番の聞かせどころカンパニーフロントを演奏することができたと思います。メンバー間でコミュニケーションをとりながら練習できたこともよかったです。」(Tpパート)
「練習は本番のように本番は練習のように、を意識して、練習も本番も終えることができました。本番はほどよい緊張感で集中できよかったと思います。これからはもっと計画的に、効率的に練習していけるように頑張りたいです。」(Hrパート)
「本番は落ち着いて終えることができました。これからは基礎を見直して、もっとみられているという意識を持って練習していきたいです!」(CGパート)




東北大会までの過程や本番を振り返り次の目標を確認し、とてもいい時間となりました。
この大会までの道のり・経験を1人1人が次へつなげていけたらいいですね!
また次の目標に向かって、皆で頑張っていきましょう(^^)

翌日9日はMini Music Party!に向けた練習を行いました。
Mini Music Party!では、2014Program以外にも、数曲演奏させていただきます。
メンバーの演奏を聞きながら、皆上手になったな〜としみじみ感じ、とても嬉しい気持ちになりました。

11月16日、公開練習&Mini Music Party!にて2014 Program"If Winter Comes,Can Spring Be Far Behind?”を披露いたします。
今シーズンのフロアドリルショーを披露するのはこの日がラストとなります。
応援してくださる皆様に楽しんでいただけるよう、心を込めて演奏演技いたします。
是非是非、会場にお越しください!沢山ご来場をお待ちしています!!

<公開練習&Mini Music Party!のご案内>
い つ:11月16日(日)
    18:30〜 公開練習
    19:45〜 Mini Music Party!
どこで:県総合運動公園メインアリーナ

詳しくはこちら
Share:

TWITTER

MOVIE

M.Ash2019ワ-クショップ(体験会)