Sirius Music Party! in Odawara Review

今回のブログ担当をするTubaのたいきです。
4月26日に神奈川県小田原市で開催された「Sirius Music Party! in Odawara」に出演してきました。
Music Party!は全国各地で行われていて、様々な形でたくさんの仲間がマーチングを通して感動と楽しさをお伝えするイベントです。
Music Party!の輪で繋がった各地のバンドが年に一度集結して行われるのがSirius Music Party!です。

4月25日Ashメンバーは日が明ける前の早朝に集合して山形を出発。
途中、福島県の一般マーチングバンドBlue Spicaさんと乗り合わせて楽しいバスの旅でメンバーのモチベーションは更に高まります。

お昼頃リハーサル会場に到着。各バンドからご挨拶をし、パート毎に昼食をとりました。



合同の演目を中心にリハーサルが進んでいきます。

バンドも年齢も環境もそれぞれ違いますが、その日会った仲間とマーチングを通して一つの大きいバンドとして演奏できる事が今回はSirius Music Party!の醍醐味の一つではないでしょうか?

練習が進む度にお互いにコミュニケーションを取り合い一つのバンドになり、パワフルな演目になっていきます

翌日の本番に向けての練習もコンディションも上がった所リハーサルは終了。
その後、メンバーは楽しく晩ご飯。翌日に向けてテンション↑↑



そして、いよいよ本番当日。

今回はSirius Music Party!としては三年ぶりのホール開催で会場は小田原市民会館大ホール。
マーチングは体育館など大きい会場での開催が多いですが、ホール開催で照明・音響効果があると普段のshowも何割増しにもなります。


Ashは単独演目↓

Blue Spicaさんとの合同演目↓


全体での合同演目・・・と目白押しです。







参加者全員での合同演目のとてもエネルギッシュな演奏はプレイヤーとしてやり切った感でいっぱいでした。
楽しい二日間はあっという間に過ぎて一緒に過ごした仲間と別れを惜しみます。

今回の経験から、メンバーは色々なことを感じ、学んできたようです。
今後の活動に生かしていきたいですね(^^)

<参加したメンバーのコメント>
「今回久々のホール開催で照明があり、ホールの良さを実感しました。また、他のバンドと演奏してとても刺激を受けました。この興奮を今回は参加するが出来なかったメンバーに伝えたいです!」(Tp のぞみ)

「ホール特有の演出やたくさんの人達と関わることでもっと上手くなりカッコいいshowをしたいという向上心を高めることが出来ました!高校生や他団体の人とも仲良くなる事が出来たのですごく良かったです。」(Eu あやか)

「ホール開催で非日常感があり、程よい緊張感を持って演奏できました。 他団体の演奏を見てもっと上手くなりたい、もっと見てて楽しいマーチングをしたいと改めて思いました。」(Perc みずき)

「今回単独CG showをする事が出来て良かったです。照明・音響効果により普段よりもかっこよくなり楽しく演技できました。 また、他団体の方々と一緒に演技できたのはとても嬉しかったです。みんな笑っていて顔を見るだけで楽しんでいるのが伝わってくるのが嬉しかったです。」(CG りな)
Share:

TWITTER

MOVIE

M.Ash2019ワ-クショップ(体験会)

ARCHIVE